スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効果的な漢方薬の飲み方

ご存じですか?
薬にはむやみに飲んでも効果が無い場合があります。
それどころか飲み合わせによってはかえって悪くなる場合もあるのです。

今日は 〈効果的な漢方薬の飲み方〉をご紹介します。

まず、漢方薬を飲むタイミングですが、食前や食間が一般的です。
食前とは 食事の30分前、食間とは 食後2時間位です。空腹時に飲むのがポイント!
そのほうが 吸収されやすくなるためです。

.次に飲み方。
お水でもいいのですが、更に吸収を高める為に 白湯や熱いお湯に煎じて飲むと効果的です。
特に〇〇湯という名前の漢方は温服がよいです。

ただし、嘔吐がある時などは、冷やして飲む方がよい場合もあります。
苦くて飲めない時には「お薬服用ゼリー」もありますよ!

調剤薬局では、アナタの症状にあったお薬をお探しします。
お気軽にご相談ください。
最新記事
カテゴリ
PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。